ECO-FIBER

安全・低コストで水の除菌/殺菌ができるユニークな製品

CONCPET

病気の予防が一番大事ではありますが、運悪く感染性細菌やウイルスが侵入してしまったら・・感染が広がるのを防がなければ成りません!
感染力の強い細菌・ウィルスに初期感染した個体の具合が悪くなり・・発症する頃には既に二次感染は進んでいます、
感染した個体が増えると後はネズミ算式に感染(鳩舎内のパンデミック)が広がっていきます。 予防の次に重要なのは感染を広げないこと、
感染の経路は接触感染・飛沫感染・介達感染・経口感染・などいろいろ有りますが、 鳩舎内で全ての鳩が必ず接触するのは飲水器・・・中の水は溜め水ですから・・
感染鳩が嘴を突っ込めば水は汚染され、 条件が揃えばその水の中で細菌・ウィルスは爆発的に増殖! 全鳩が感染するのは時間の問題です。

諸悪の根源! 飲水汚染を絶て! 飲水汚染を効果的に防止する!
これが「エコファイバー」です。

製品の特徴

エコファイバーは、新開発の亜鉛35%と銅65%の黄銅金属繊維です。
日本国内の企業が製造する銅合金(JIS規格品)を表面積が大きくなるよう細い繊維状に加工し、 対象水中に一定割合を浸漬するだけで、微量の亜鉛イオン、銅イオン、及び電子を持続的に放出します。

銅と亜鉛、二種類の二価イオンは水中において相加作用による素晴らしい殺菌・殺藻力を発揮し、 細菌・カビ・ウイルス・ヌメリ・藻を抑え、脱臭効果を発揮します。

エコファイバーから出る銅・亜鉛イオンは、水道水で認められている含有濃度(1mg/リットル)や乳幼児の粉ミルクに添加されている 栄養成分としての濃度(0.45mg/リットル)よりはるかに低く、無害で安全です。
環境への負荷もないことから、 米国環境保護庁で有益と認められ、日本でも細菌・ウイルス対策や衛生改善の目的で、病院や保育園で黄銅(ブラス)の活用が始まっています。

飲水器に直接投入しますと細かい羽毛やゴミが絡むことが有ります・・不織布の袋などに入れて使用するキレイに利用頂けます 徐々に黒ずみ金属繊維が痩せて細くなってきますが・・ 1年程度は繰り返しご利用頂けますエコファイバーは浸漬後1時間程度で効果を発揮するイオン濃度となり5日目が最大値と成ります、飲水が切れる前に 事前に作り置きしたサブの飲水器でローテーションすると効果的です。

ページのトップへ戻る